隠れ家で 肉を喰う                                     No.2470

ここんとこ お腹の調子がすぐれない 日々が2週間ばかり 続いてます

よって 小食の日々を 続けておる次第でございますが

それでは 力も入らず 仕事の気力も失せては いけないってもんで

たまにゃ 焼き肉でも喰らって パワー回復だ! de 行ってきました

我が家御用達の 焼き肉屋さん 「 おおもり 」かれこれ10年以上は

通ってますが 一度店を閉めて 今は ご自宅を改造しての営業

よって 住宅地の中にひっそりと 営業されてるので お客さんは

昔からの 「 おおもり 」ファンの方が ほとんどなんです


Niku4-1.jpg

自宅と言っても 豪邸でございます 駐車場も 10台は止めれそうですが

よく 住宅地の中に こんな広い土地が買えたなあ~ って感心します

看板も ひっそりと上げてるので 知る人ぞの見知る

まさに 隠れ家的 な 焼き肉屋さんです

とりあえず 塩タンでしょう!(^_^)v レモンでいただきます

Niku4-2.jpg

霜降りの 肉は身体に良くないのですが 食べるよねえ~~

Niku4-3.jpg

元々 お肉屋さんだったので 品質の良さは 間違いなし!

Niku4-5.jpg

小生は ホルモン系が 大好きなんです!

Niku4-4.jpg

キムチを食べて サラダを食べて 冷麺 食べて テールスープ食べて

忙しくて 写真撮るのも すっかり忘れてました


Niku4-6.jpg

Niku4-7.jpg

同伴は 熱血昭和歌謡ピアニスト  吉原千景ちゃん

酒があれば それだけで幸せっていう 天才の 知らざれる B面です

Niku4-8.jpg

喰った 喰った 明日の お腹の調子 なんて まったく考えずに

すりおろしニンニクも たっぷり入れて

Niku4-9.jpg

いやあ~ 喰った 喰った 旨かったあ~ ごちそうさん 

「 おおもり 」場所は 教えません 隠れ家ですから (笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる