やくの玄武岩公園                                        No.2492

仕事柄 他所の町に いっても 公園の表示があると 気になります

14日の日曜日 和田山から 宮津を目指し 夜久野を 通り過ぎようとした

その時 チラッと 「 やくの玄武岩公園 」という看板が目に入った

500m程 通り過ぎて 急いでUターンしました 


genbu-1.jpg 

道9号線から ものの 2 ~ 3分も 山の中に入ったところに

「 やくの玄武岩公園 」はありました  玄武岩といえば 兵庫県民は

城崎の街外れ 丸山川の右岸にある 玄武洞を 思い浮かべるのですが

スケールとしては こちらの方が 大きいです 玄武洞は観光化されていて

お土産屋さんが あったたりしますが 「 やくの玄武岩公園 」には

駐車場は あるものの トイレもなく 観光客も少ないと見え

管理塔も ありませんでした それゆえに 自然がそのまま残ってる

感じで  かえって好感が持て ええとこ見つけた!なんて思いました


genbu-2.jpg

公園としては 非常に良く 管理されていて 手入れも行き届いてました

genbu-3.jpg

真っ直ぐ伸びた 柱状節理の玄武岩 は見事でした

池に流れ落ちる 一本の滝が 美しい景観を 作り出しておりました


genbu-3-1.png

夜には ライトアップも されてるようです 夜は幻想的なんやろなあ

我が 播磨町の 野添北公園の庭園にも 立派な滝があるのですが

人工的に 作ったもので やはり 自然には勝てないなあ と思ったのです

genbu-3-2.jpg 

子供の頃から 妙に滝に 興味があって 滝の上流は どうなってるんやろ?

気になって 仕方がないのです

genbu-3-3.png 

「 やくの玄武岩公園 」の滝も この水は どこから来てるの?

そして 下の池の水は どこに流れてゆくんだろう


周りに 川らしきものが 見当たらない

それに 滝の裏側って国道に近く 畑になってたような・・・?

genbu-4.jpg 

そんなことを 考えながら 美しい滝を眺めていると

見なくてもいいものを 見てしまいました

崖の端っこに 池から 柱状節理の崖 に向かって 真っ直ぐ伸びる

太いパイプ  ・・・ 
ニヤッ (*_*;

genbu-5.jpg 

自然を モチーフにした公園 いいなあ~ と思った公園管理人でした


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる