「 東播フォーク・ジャンボリー 」で フォークの人に                    No.2502

6月4日 (日) 第5 回 「 東播フォーク・ジャンボリー in 三木」 で

歌って来ました  最近は すっかりフォークソングを歌うことが

少なくなった小生でありんすが 根は フォークソングの世代

青春時代を どっぷりとフォークソングに浸かって 育ったのですよ

TFJ-1.png

また 少しずつ フォークソングに 脚光が あたりだし 参加者も

おっちゃん おばちゃんだけでなく 20 ~40代 の方も増えてきてます

全国的にもフォーク・ジャンボリー的なものが 開催されてるようです

小生も 第一回は TAKA SHOW 第二回は 琉球パロディーギャング

参加させて頂き 今年は
アントニオTAKA ソロで 歌って来ました

TFJ-2.png

参加者希望者も多く 今年は 37組が 二つのステージで演奏しました

持ち時間15分以内 一組2曲まで という 決まりがあります

ステージ中央に カウンターがあり ステージに上がった瞬間から 

マイナスカウントされます やたらこれが気になるのです (笑)

2曲に絞るのって 難しいですねえ 前日まで決まりませんでした

悩みぬいた挙句 歌ったのは 高校生時代に 唄っていた 斎藤哲夫さんの

「 悩み多き者よ 」と 河島英五さんの 「 時代おくれの 男と女 」

勝手に 「 時代おくれ 」と 「 酒と泪と男と女 」をくっつけて

一曲だ!と言い張ったんですがね (^_-)-☆

自然消滅してた とばかり思ってた TAKA ファンクラブの お姉さま方が

来てくれたり 沢山の方が 応援に駆けつけてくれました

ありがとうございました いつでも 歌いに行きますよ !

TFJ-3.png

ユタカトリツコ も初参加でした 美しい! カッコいい ! 上手 !
 
やはり りつ子様 は 大きな舞台でも 絵になるなあ~

TFJ-4.png

子供の頃から 皆と同じってのが 苦手な小生 揃いの黄色い Tシャツが 

なんとも 恥ずかしく 辛い! エンディングの 全員での合唱では

とうとう我慢できず 踊りながら ステージを 横切ってました・・・


関西では こういうヤカラを  イチビリ とか 目立ちたがり屋 言います
(ー_ー)!! 

TFJ-5.png

 同じような のがもう一人 Team Toku さん おまえもかあ~

加古川グループ ひんしゅくを かっただろうか・・・

いえいえ 決して 二人で 打ち合わせしてたわけじゃ ございませんよ


TFJ-6.png

憧れの君 りつ子様との ツーショット  これだけでも 儲けものやん!

TFJ-7.jpg

翌朝 神戸新聞に 記事が載ってました

最後まで見ると なんと マネージャーさんの名前と 年齢も 載ってました

インタブーを 受けてたようですね  えっ! そんな名前だったんだ

アニータ初根 だとばかり 思ってたわ

TFJ-8.jpg


早朝から で 長かったけど 楽しい 一日を過ごしました



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる