フワフワと流れるままに                                       No.2504

3時半頃 事務所に帰ってくる そこからが 自分との闘いが始まる

ディスクワーク 辛い!なにが辛いって すぐに眠たくなる・・・

しかし 絶対に間違えたらダメ ダメ
( よく間違えてますが (-_-;) )

その日の 作業日報の作成 シルバーさんの 出勤簿の入力( お金が絡む )

作業写真の整理 etc  難しい作業じゃないけど  睡魔が・・・

そんなときゃ 気分転換だ  事務所の 目の前にある海に行ってみる


020.jpg

クラゲ が たくさん ぷかぷか と漂ってた

kurage 01

クラゲ っていいなあ~ きっと天敵も そう多くはないんだろうなあ

kurage 02

ただ 潮に身を任せて 行き付くところまで 流れてゆくんだろな

腹が減ったら プランクトン 食べて  一生 ゆらゆら ゆらゆら

kurage 03

クラゲって 自然界での 存在価値 あるんだろうかね?

いや きっと何かあるんだろうな 神様が与えてくれた 命だもんね

あっ !少なくとも おいらは 今 君に 癒されてるよ


kurage 04

上になったり 横になったり ひっくり返ったり

自由 気ままだな 羨ましい 憧れるぞ クラゲ生活 

kurage05.png

さあ ぼちぼち 仕事に戻らなきゃ だって おいらは 人間だもん

kurage 06

タバコをふかしながら 潮風に吹かれて 海をのぞき込む

幸せな 時間だよ  しかし まだ仕事が残ってるやん

おい クラゲよ おまえは 今から何処にいくんだ?


kurage 07

ちょっと 眠気も遠のいたようだ さあ戻ろう

kurage 08


ちゃっちゃと 仕事 終らせてしまおう 

少なくとも おいらにゃ やるべきことがあるし

帰るところもあるし 楽しみだってあるんだ

クラゲ生活 羨ましいけどな 

人間も 捨てたもんじゃないぜ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
34年ぶりに長い冬眠から目覚めたTAKAのメロウなボーカルとファンキーなギター
ブルージーなハモニカ 

ロックンロールな人生を歩み続けるSHOWの
クールなボーカルとクレバーなギターが融合した
TAKA SHOWのサウンドは 
あなたのハートを奥深く
えぐります
二人の共通点は 成人病患者

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


4月2日(日)明石市西新町
「 タコたこ LIVE 」
喫茶 POT PM 13:00~
明石焼きを たこ兵衛で食べて
その後 POTでのLIVEです
アントニオTAKA & アブドラ・ザAKI
リラックス・カフェ
チャージ 1000円 + 明石焼き実費


4月30日(日)加古郡播磨町
『 春爛漫 ランチLIVE 』
Cafe&Dining Kusabe
Open 12時
ランチ付き 1700円
安全牌 春那


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


9月から始めました 自由参加型です
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
アントニオ TAKA 主宰
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~01:00頃まで 1000円
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる