FC2ブログ

Art - Life は 素敵なお店                                   No.2680

5月11日(金)Jr 土山駅前通りにある Art-Life さんでLive

自宅から車で 僅か 10分という 近さです AKIさんに至っては

お店まで 5分 という ほんと近くに Art-Life さんはあります

ちょっとした ご縁から ママさんとお知り合いになって 3月に

音友達の なんちゃん のLiveを 見に行くつもりが 歌わせて頂ける

ことに なったのですが 今回も お店主催で Liveを企画して頂き

2回目の Art-Life LIVE 出演ということに なったような次第

オープニングは 小生の ソロで 始まりました


Art511-0.png 

仕事を終えて 18時過ぎに 駆けつけました スタートの19時には

Art-Life さんで予約をされた お客さんと 我々のお客様で 満席

気合も入ります お店が沢山の お客様を集めて下さるって ほんとに

ありがたいことです アマチュア・ミュージシャンにとっては

Liveはしたいけど 集客が 一番の心配事で いつも苦労してますからね

そんなことで 気分よく オープニングアクトの大役?を終えて

前回も 一緒に出させて頂いた あきちゃか にバトンタッチ

あ~ちゃか さんの ほのぼのワールドに AKI さんのギターが

程よいスパイスとなり お客様も あ~ちゃかワ~ルドを 堪能 (^_-)-☆



Art511-1.png 

続いて 小生 一押しの ユニット ON砲 登場!

結成3年目で この日が 99回目の Live  ということで ママさんから

二人に 花束のプレゼントがありました

そして ON砲 の 100回目LIVEは 翌日12日の 新開地音楽

この日も 気合十分で 昭和歌謡を ON砲的アレンジで 熱唱!でした


Art511-2.png 

お待たせいたしました 唄と笑いのファンタジスタ 安全ぱい の登場

Art511-3.png 

圧倒的LIVE を目指し 日夜 たゆまぬ努力を重ね 進化し続ける

安全ぱい の これぞLIVE とくと楽しみやがれ!

と ばかりの ステージを 楽しんで頂きました  ( か はいらんか)

反省すべき点は 多々あれど 安全ぱい も楽しくやらせて頂きました

Live 終了後は 打ち上げ 次から次に 出てくる ママさん手作りの

美味しい料理に 舌鼓を打ちながら ぽんぽこ ぽんぽこ

至福の夜は 過ぎて行ったのでございます ありがたや ありがたや

Art511-4.png

Art-Life LIVE 最高の夜でした また 企画してくださいね


集まって頂いた たくさんの お客様  いくみママさん

ありがとうございました   多 謝 再 見
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした。

TAKAさん、先日はお疲れ様でした。
新品のPAも、いい感じで良かったです。
アートライフいいお店ですね、初めての私たちに、凄く親切だし、奥さん凄く優しいので、ついつい甘えてしまいます。
そして花束も頂き、感謝です。TAKAさん、お誘い頂きありがとうございました。今月は安全ぱい忙しいですね。身体気をつけてライブ活動頑張って下さい。🤗

Okayanさん

お疲れ様でした!
カルボナーラまで 食べきれずに
帰りましたね 美味しかったですよ(笑)
Art-Lifeさん 感じのいい お店ですね
また 誘いますよ!
新開地音楽祭も 楽しくやれたようで
良かったですね!今 勢いに乗ってる
感じがします このまま突っ走って下さい
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる