FC2ブログ

子猫と過ごした10日間                                  No.2723

ことの始まりは 9月22日(土)の出勤日

突然訪れた 最高に Happy 子猫と過ごした 10日間の話です

簡単に言ってしまえば 公園に 捨てられてた 子ネコを 仕事上の 経緯で

我が家に連れて帰って 新しい飼い主さんが 見つかるまでの 10日間

お世話をしたって 話なんですが 天使 が舞い降りてきたような

楽しい 10日間でした いっぱい 写真も 動画も撮りまくりました

koneko10-0.png

一番最初に 貰われていったのが クロ君 新しいお家では 虎鉄 こてつ

って名前に決まりました 先輩のネコ君がいて 貰われていった日から

仲良くしてもらってるそうで 一安心です


koneko10-1.png

残った 二匹は 目が覚めると プロレスをやってましたね!

この二匹は 土曜日から水曜日までの 5日間一緒にいました

その間に 動物病院にも行って 健康診断や ノミ予防の薬を塗ってもらい

生後1ヶ月くらいだろう とわかりました 哺乳瓶で子猫用のミルクを

たくさん飲んで 元気いっぱい そして水曜の夜 白黒ちゃん も

新しい飼い主さんの元に 旅立ってゆきました 寂しくなりました

新しい お家には ミニチュアダックス君がいて その日のうちに 仲良く

やっていってるそうです 名前は
あさりちゃん になったそうです


koneko10-3.png

 新しい飼い主さんの都合で もう少しだけ 居候することになった

キジトラ君 は 我が家の家族全員の愛を 一身に受けて

すっかり 甘えん坊ぶりを発揮! 起きたら 部屋中を探検してました


koneko10-4.png

遊び疲れて お腹いっぱいになると 膝の上や 腕の中で 無防備な姿を

さらけ出し 気持ちよさそうに 寝てしまいます


koneko10-5.png

小生の フリースのパジャマが大好きで 袖口から中に潜り込んで

腕を ちゅ~ちゅ~ 吸いながら 寝てしまうのです

何をやっても可愛いですねえ トイレもケージの中の砂場で

出来たり 絨毯の上で おもらししてみたり 怒られないから好き放題だ


koneko10-6.png

でも 庭に 二度ほど出してみたのですが 外は不安なようで

ずっとニャ~ニャ~ 泣いてました

koneko10-7.png

小生も 約40年振りに ミルクを飲ませたり(子供の時以来)

マネージャーさんや 娘とも 一緒に添い寝したり 可愛すぎました

koneko10-8.png

10月1日(月)キジトラ君と ケージ を積んで 待ち合わせの

JR西宮駅 南ロータリーまで 新しい飼い主さんの元まで ドライブ

なにか 変化を感じたのか キジトラ君は 車の中で マネージャーさんに

しがみついて ミャ~ミャ~ ミャ~ ミャ~ と 泣きっぱなしでした


たったの 10日間だけの 里親でしたが 別れるとき 

ほんとに 寂しかったです 

この10日間 ねこちゃん達には いろんな経験を させてもらって

いっぱいの 幸せな気持ちを貰いました  ありがとう 子ねこちゃん達

我が家に来たときは 400gだったのが 10日間で 600gになって

なんだか 一回り大きくなったように 思えました

koneko10-10.png 

キジトラ君は 新しいお家で チャチャって名前になったんだって

この家にも 先輩のクロネコがいて チャチャ君は 少しビビッてて

まだ 距離が 縮まらないようで 少し心配です 仲良くなれないのなら

いつでも 帰ってきても ええんやでえ~

飼い主さん クーリングオフ 出来ますからね!( ;∀;)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

タカさんに出会えて良かったね🎵

この子達は本当に運が良かった。
里親さんも早く見つかって良かったですね。うち保護ネコを飼ってますが最初飼うつもりはなかったのです。里親さんを探してるうちに情が湧き嫁が飼うと言い出して飼いはじめました。今では3匹になり(笑)楽しく暮らしています。

コバやん

我が家も マネージャーさんが
動物を飼うのはイヤだ!ってずっと言ってました
しかし今回の件があって すっかり 子猫のとりこになり
最後の一匹を 渡すときには めっちゃ悲しんでました
向うの家のネコと 気が合わずに 帰ってこないかなあ~
とまで言い出してます(笑)
ペットの力ってすごいなあ と思いました

ふしぎです。

ボクが育った実家には犬がいました。と言うより、和牛がいました。ヤギもウサギもニワトリも。岡山の凄い田舎です。
ですが家の中で飼うとゆうのは理解できませんでしたが、もうすっかり慣れました(笑)

コバやん

我が家も ワン公を30年近く飼ってました
雑種で 外飼いだったのですが 二匹とも
最期のお別れで ほんとにつらい思いをしたので
もうペットを飼うのは やめようって決めたんです

おいらは ワンより ニャン派なので 今回は
ほんとに心が揺らぎました
家が牧場だったら 置いとくのになあ~って
マネージャーさんと話してました

家から一歩も出れないニャンって可哀相だし
放し飼いにするには 住宅街なので
周りに迷惑掛けるしね

ペットを飼うのって ある意味
人間のエゴだと思うんで
ほんとうに難しいですなあ~
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる