今年も ありがとう 歌い納め 3連チャン #1 No.2316

12月25日(金) 今年最後の 月例 『 唄金道場 』 がありました

今年は 5年半 お世話になった  ネパール食堂 『 ちょうたり 』 さんから

加古川市にあるLive Cafe Ohana さんに場所を移し 3度目の開催でした

dou12-1.jpg

アコースティック系の参加者だけでなく バンド系の方も 参加されるようになり

幅広い セッションが楽しめるようなってきましたね


dou12-3.jpg

dou12-2.jpg

dou12-4.jpg

dou12-5.jpg

新天地 Ohana での 『 唄金道場 』 参加者 お客さんも増えて 盛り上がってます

来年も どしどし参加 お願い致します ジャンル関係なく 参加自由ですよ


dou12-6.jpg

19:00 から始まった道場 11組の参加者で 終わったのは 23:00過ぎでした

そこから またまた 近隣組は 居残り特訓 ? なかなか帰りませんねえ~ 

フォーク  ブルース  挙句は ムード歌謡で 大盛り上がり 

誰かが 「 そろそろ 帰ろか 」と言い出した時には 午前1時を回ってました


dou12-7.jpg

来年も 唄金道場 よろしくね

『 唄金道場 第二章 』 スタートする                             No.2290

10月30日(金)『 唄金道場 第二章 』がスタートしました

毎月月末の 最終金曜日開催は 変わりませんが お店が 高砂市の ちょうたり さん
から 加古川市の Live Cafe Ohana さんでの開催に 変わりました

二章-1

5年目に入った 『 唄金道場 』今まで通りに ご愛顧 お願いいたします
そんなようなこと 喋っておるの図


二章-2

二章-3

二章-4

二章-5

ところ変われば 品変わる で より一層 LIVE感の増した 『 唄金道場 』

始まってみると せっしょん セッション 摂政 関白 太政大臣 (^_^)v

大盛り上がりで 順調な滑り出しの 『 唄金道場 第二章 』でありました

『 唄金道場 』 生まれ変わります  No.2288

『 唄金道場 』を始めたのが2011年6月24日(金)
毎月 月末の金曜日 給料日の後で 気分もウキウキ そんな夜に
音楽仲間が集まって LIVEじゃないけど 食事をしながら輪になって
歌を唄いながら楽しい時間が過ごせたらいいなあ~
そんな思いで始めたんです
高砂市にある ネパール食堂ちょうたり さんの二階の間で
あえて 生音でやってみました LIVEセットというメニューを
用意していただき ナン カレー タンドリーチキン サラダに
1ドリンク付きで1500円 参加は誰でも自由参加
楽器を抱えてふらっと 遊びに来て 食べて歌って
そうそう 最初は 『唄金わいわい 』って名前でしたね
SHOW君 中村利沙ちゃん 円蔵君 アーリー殿下 うなぎ1号さん
TUNAさん MUSEの美女二人
第一回はそんなメンバーでした
それから4年の間には たくさんの音楽仲間が遊びに来てくれました

最近では 参加者が多くて手狭になってきた ことや 花の金曜日は
一般のお客様も増えてきて 『 唄金道場 』の開催も難しくなってきた
という こともあり 4年の間 お世話になってきた ちょうたり さん
を でて 新天地を 探していたところ
加古川市新野辺にある Live Cafe Ohana さんが 心地よく
開催を 引き受けてくれることになりました
というわけで 今月月末の 10月30日(金)の開催からは
『 唄金道場 第二章 』として 新たなスタートを致します
今回から よりLIVE感を増した 道場に生まれ変わります
参加費は 歌い手 お客様も 一律1000円 です
時間は 19:00から始めます
今まで通り 事前申し込みは いりません
当日 ふらっと来ていただければOKです

唄金の日だけは 特別メニューとして ボランティア・スタッフによる
カレー 焼きそば お好み焼き おでん その他メニューも始めます
各メニュー 500円で販売いたします
ボランティア・スタッフも 募集中(スタッフ特典 参加費免除です)

『 唄金道場 』の精神
己の技術向上の為ならば 人の歌にどんどん絡んで
無理やりセッションしてしまう(笑)
この精神は 引き続き継承し 『 LIVE道 』に励んで
(誰がハゲやねん!)で参りましょうぞ

どしどし参加 お待ちいたしております

             道場主 アントニオ TAKA

Facebook の投稿を そのまんまコピー

新道場 


第一回『 唄金わいわい 』2011/06/24


新道場-1 


今後とも 宜しく お願い致します




唄金道場 第一章 に幕                                       No.2278

4年前の6月より 高砂市にある ネパール食堂 ちょうたり さんの2階で

始めた『  唄金道場 』でしたが  ちょうたりさんでの 『 唄金道場 』は

9月25日(金)の開催をもって 終了しました  引き続き 10月からは

装いも新たに ということもなく  加古川市にある Live Cafe Ohana さんに

会場を移し 『 唄金道場 第二章 』として 新たな歴史を 歩み始めます

ちょうたり さんでの最後の道場熱くゆる~く 燃えあがりました 

doj9-1.jpg

doj9-2.jpg

10月からは ナンやカレー は無くなりますが LIVE HOUSE での開催ですので

LIVEにより近い形での あらたな『 唄金道場 』に生まれ変わります

http://ohana54.web.fc2.com/   Ohana の HP で場所は確認願います

SOLD OUT

10月12日( 月・ KyoKo Zone LIVE

予約で満席になりました

御予約いただいた 皆様 ありがとうございます


『 唄金道場 8月 』 終了                                     No.2262

8月28日(金) 朝夕 少し 秋の気配が近づいてきましたね

先月末の 『 唄金道場 7月 』 は猛暑の影響か 参加者も少な目でしたが 今月は
レギュラー陣も 復活 新しい参加者も来ていただき 賑やかな 道場になりました

8唄D-1

8唄D-2

8唄D-3

8唄D-4

8唄D-5

8唄D-6

唄金道場 』は 毎月月末最後の金曜日に 高砂市 山陽電車 高砂駅の南

SEIYU の入り口前 ネパパール食堂 ちょうたり の二階で やってます

あえて 告知も お誘いもしておりませんが 参加は全くの自由 なので

覚えていたら お気軽に お越しください

参加費は無料
ですが 個人の飲食費は別途 お店にお支払願います

次回開催日は 9月25日(金)です

『 唄金道場 』 7月終了                                       No.2252

もうしょ うがない 猛暑 でございますねえ

奇跡の星 地球が誕生したのは 約46億年前 なんですって 
現代から遡ること300~400万年前 中東アフリカ
ルーシーって名前の  お猿さん が 住んでたらしいんですよ

見たんかい! なに 勝手に名前つけとんねん !

って ルーシーさん 怒ってるかもね で 今まさに この地球上を
我が物顔で破壊し続けてる 人類の 全ての始まりは
この 一匹のお猿さん ルーシーさんから なんだそうですよ
DNAってのを 辿ってゆくと 今 地球上にいる人類の DNA
ルーシーさんに たどり着くらしいです

小生 思うに 人類は 他の種より少しばかり頭が良かった
ゆえに いろんなものを 創造文明なんて名のもとに いろんな
つまらないものを 発明し  楽~に 快適な生活を送ることに
翻弄してきましたやん

を追及するあまり が生まれ 果ては 強欲 膨張
強欲は 争いを引き起こし 戦争へ発展するのでしょうなあ

創造破壊殺りく の歴史を 繰り返してた 現代人

ルーシーさんが 今の人類を見たら 
Oh~ My God ! 
って嘆くことでしょうね

小生 考えるに 人類が発明した 唯一
素晴らし い発明品

エアコン だけ なんじゃないかと思ってしまう クソ暑い

日本の8月 でございます どなた様も お身体 御自愛下さい

発明を生みますが くれぐれも 強欲にだけは ならないように

7月31日(金) 月例 『 唄金道場 』 が 終了しました

Do8-1.jpg 

暑さからか レギュラー陣の ほとんどが欠席でしたが 久しぶりに来てくれた
 
ナッカジーさん かしわもち かずと君 初参加の しまちゃん

そして そして 小生 待望の リツ子 まで・・・感涙っす

Do8-2.jpg

純白の お衣装に身を固めた リツ子  今日も素敵でした 

Do8-3.jpg

かしわもち 初めて会ったときは 小学生だった 全盲というハンディー
なんのその 大人顔負けのギターテクニック 初めて見る演奏スタイルに驚愕!
そして 唄う歌が 嘉門達夫 という アンバランスの面白さに 一気にファンに
たったものです 現在は中学生になって 体つきは もう大人の一歩手前
声変わりもして レパートリーに 泉谷しげる って君!渋すぎるぜ~(笑)
ギターテクニックは さらにUP ボイトレの効果も出てきてました
ほんとに 将来が楽しみな かしわもち かずと君でした

和気藹々 とした雰囲気のなか 今月も楽しい 道場でございました

しかし 猛暑 もうしょ うがない ですねえ~  さぶ~

少しは 涼しくなったでしょうか・・・(-_-;)


『 唄金道場 』 4周年記念でした                               No.2232

6月26日(金) 山陽電車 高砂駅南 ネパール食堂 「 ちょうたり 」さんで

毎月 月末 最後の金曜日に 開催してる 『 唄金道場 』ですが 今回で丸4年

  パチパチ     とくに 周年記念式典 を するでもなく

普段通りの 開催でした この日は 生憎の雨降り だったので 集まるのか ?

と 少々不安な気持ちで ちょうたり さんに行きました

3nen6-1.jpg

19時ごろから 始めるのですが 最初は3人しか来ておらず  どうなるのか?

って思ってましたが  普段よりは少な目でしたが  最終的には
13名の参加

3nen6-2.jpg

いつものように 楽しい 『 唄金道場4周年記念の開催になりました

3nen6-3.jpg

7月からは 5年目突入です 今まで通りのスタイルで行きます

3nen6-4.jpg

フィナーレは みんなで 一緒に プカプカ でした

ramesu-1.jpg 

4年前の6月 第一回目 の想い出写真です

参加者は TAKA SHOW  アーリー 中村梨沙   MUSE

お客様が 7名でした まだ畳の 座敷があったのですねえ

当時のシェフラメスさん もう帰って来ないのかなあ~

ramesu.jpg 

次回の開催日は 7月31日(金)ですよ

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
34年ぶりに長い冬眠から目覚めたTAKAのメロウなボーカルとファンキーなギター
ブルージーなハモニカ 

ロックンロールな人生を歩み続けるSHOWの
クールなボーカルとクレバーなギターが融合した
TAKA SHOWのサウンドは 
あなたのハートを奥深く
えぐります
二人の共通点は 成人病患者

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


4月2日(日)明石市西新町
「 タコたこ LIVE 」
喫茶 POT PM 13:00~
明石焼きを たこ兵衛で食べて
その後 POTでのLIVEです
アントニオTAKA & アブドラ・ザAKI
リラックス・カフェ
チャージ 1000円 + 明石焼き実費


4月30日(日)加古郡播磨町
『 春爛漫 ランチLIVE 』
Cafe&Dining Kusabe
Open 12時
ランチ付き 1700円
安全牌 春那


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


9月から始めました 自由参加型です
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
アントニオ TAKA 主宰
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~01:00頃まで 1000円
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる