あったかご飯の友は これやね                                 No.2424

kanef-0.jpg

これさえあれば おかずなんて いらねえよ!

なんて食べ物 いろいろあるよねえ~ おいらの場合は 生たまご の

玉子かけごはん とか もみ海苔 とか やっぱ 明太子じゃん!

ということで 『 インスタントラーメン発明記念館 』に行った帰り道に

またまた 行ってきました 『 めんたいパーク 神戸三田 』です

https://mentai-park.com/park/kobe/  ポチッ

kanef-1.jpg

50年も前なら 僻地であったろう三田市 そのまた山も 開発が進み

今や 阪神間のベッドタウンとして 大きな団地がいっぱい 出来てます

巨大な ショッピングモールや 大企業の工場が入る工業団地もあり

その中に この かねふく めんたいパーク もございます
kanefu-2.jpg 

日曜日とあって たくさんの来場者で賑わっておりました

二度目なので 有料のキッズコーナーには 目もくれず まずは無料の

工場見学 そして 試食コーナーと 直販コーナーへ Go~

kanef-3.jpg

ガラス張りの見学路では 明太子の包装ラインを見ることが出来ます

しかし 思ったのですが ここで働く方達って 鼻くそ を ほじることも

出来ないんだなあ~ プレッシャーと闘って仕事されてるんだあ

人に見られながら仕事するなんて おいらには 絶対無理だあ~

( あっ 歌ってる時は 見られてるのか・・・( ^ω^)・・・)


kanef-4.jpg

へ~ そうだったのか 明太子  最近 たらこ あまり見かけないなあ

kanef-5.jpg

へ~ スケトウダラ ってこんな字だったんだねえ~ 介党鱈 !

ちなみに おいらはよく 「 この アホンダラッ 」って言われますが・・・

kanef-6.jpg 

フードコーナーも楽しみですね  行ってみよ~

少し前に 高級 フカヒレラーメン を 食べた後だったので

名物の ジャンボ 明太子おにぎり は 断念  残念

kanef-7.jpg 

しかし 明太子ソフトクリーム だけは 外せませんよ ちょっとピリ辛

kanef-8.jpg 

こういうところに来ると 根が口卑しいだけに ついつい試食してしまう

明太子入り 高菜漬  明太子せんべい 明太子入りウィンナー どれも Good 

 
(買わなかったけど)


kanef-9.jpg 

圧巻は できたて からし明太子 の試食!

白い炊き立て ご飯も 一緒なら パーフェクトだったのに!

kanef-10.jpg

ノーベル平和賞 あげて欲しかった                            No.2423

1月22日(日) ふらっと思いついて 行ってきました 3度目ですが

この前に行ったのは もう10年くらい前ですが  何度行っても

楽しいところです まだ行かれたことなければ お勧めです 是非!

kinen01-4.jpg

nissin-3-2.jpg

ところが 入り口を入ったとたん 長蛇の列  😱

nissin-1.jpg

こりゃ ダメだ この列の最後尾に並ぶ勇気はない と 早くも戦線離脱

nissin-2.jpg

凄い人気だ 以前は こんなに並ばなくても すっと作れたのになあ~

nissin-3.jpg

そうなのです 言った先は 大阪市池田にある 日清食品の

『 インスタントラーメン 発明記念館 』なのです

で この行列は オリジナルのカップヌードルが 300円で作れる

マイカップヌードル を作らんがための 行列なんでおますなあ


nissin-3-1.jpg

実は 並ばなかった理由に 我が家の台所には 昔 相方の SHOW君が

家族で行ったときの お土産 TAKA SHOW ヌードルが 今もあるのです


kinen01-1.jpg 

食べてしまうのもったいない と思って 飾ってあるのですが 台所だけに

外のビニールは ネチャついてます  今日見たら 日付が書いてあって

08年12月14日 になってました 9年前  (@_@) 賞味期限は どうよ

kinen01-2.jpg 

マイカップヌードルは あきらめて 展示物を見に行きましたが

こちらは スムーズに見学できました

偉大なる 町の発明家 であらせます
安藤百福 大先生

自宅の物置で
如何にして インスタントラーメン なるものを

考案されたが ジオラマで 再現
されております

Nissin-3-3.jpg 

右の丸い鍋は 中華そばを 油で揚げてるところですね

何度も 試行錯誤されたことは NHK朝の連ドラ 『 てるてる家族 』で

取り上げられておりました 安藤百福 役は 中村梅雀 さんでしたねえ


Nissin-3-4.jpg 

世界中が 恐慌に陥り 人類に飢餓の危機が迫っても

インスタントラーメンがあれば きっと人類は 立ち直ることができる

と 小生は信じております 日本ばかりでなく 世界各地の災害発生時に

インスタントラーメン は 被災者の空腹を満たしてきたことが 証明されてます


nissin-4.jpg 

ノーベル平和賞が 偉大なる町の発明家 安藤百福大先生

授与されなかったことは 誠に残念であります

ノーベル賞の 大きな汚点だと 小生は思うのであります


nissin-5.jpg

nissin-5-1.jpg 

nissin-5-2.jpg 

お子様にも 解りやすく漫画で 説明してくれる シアターもあります

kinen01-3.jpg 

nissin-6.jpg 

ぐるっと一回りしましたが 10年前と まったく変わってませんでした

お腹がすいたら ここに行きましょう なんと 地方限定の インスタントラーメンが

食べれるコーナーがあります


nissin-8.jpg 

nissinn-7.jpg 

自販機で 好きなインスタントラーメンを買って お湯を入れるだけ !(^_^)v

nissin-9.jpg 

1月2日に発売したばかりの ラ王 PREMIUM フカヒレスープ味

こいつを 食べちゃいました \(~o~)/ 底に フカヒレも入ってました

本格的 フカヒレスープの味でした ( 食べたこと無いですが )

トロ~とトロみがあって インスタントだと思えない 超 🐎 でしたよ
 
きっと 高級中華料理店で食べても こんな味なんだろうなあ~

nissinn-10.jpg 

お帰りの際には 玄関横にある グッズコーナーにも 寄ればいいね

nissinn-9-1.jpg 

そして お土産に 珍しいインスタントラーメン いっぱい買って帰りました

nissin-10.jpg 

http://www.instantramen-museum.jp/jp/  クリックしてみ

『 インスタントラーメン 発明記念館 』の HP に飛びます 飛びます


インスタントラーメン は 人類を救う  kamonegi-1月



姫路とれとれ市場にも 春の魚 No.2343

野山もなら 海も ってんで 3月最後の日曜日 覗いて来ました

姫路妻鹿漁港で 毎週日曜日に 行われる 坊勢の朝市 

tore3-0.jpg

tore3-1.jpg

販売開始時刻の 八時前に着いたのに すでに 黒山の人だかりでした

しばらく行ってなかったら 駐車場も広くなって 新しい販売所も出来てました


tore3-2.jpg

大勢の 人の中には 東南アジア系の グループも たくさんおられました

魚 いっぱい 買ってましたよ どんな料理になるのか 気になるなあ~


tore3-5.jpg

ナマコ 車海老 ガザミ (ワタリガニ)パッチ とも言うなあ  

tore3-4.jpg

スズキ ガシラ  グレ

tore3-6.jpg

アワビ サザエ 真ダコ アブラメ

tore3-7.jpg

メバル パッチ アサリ アワビ

tore3-8.jpg

坊勢の味付け海苔 ミル貝 オコゼの唐揚げ デベラ

とれとれ市場 の 建物の中には 水槽で 生きた魚も販売してました



tore3-10.jpg

ブランドの 坊勢サバ活魚も売ってます

一匹買って帰って シメサバ にして食べました 超美味 でした


tore3-9.jpg

魚市場 って見てるだけでも 嬉しくなってきますねえ

おかげさま 春の手作り市 No.2340

3月21日(月/祝) ここへ 行ってきました

haruoka-1.jpg

たまに 遊びに寄せて頂いてる 古民家 Cafe おかげさま春のイベントです

田舎で 敷地も広いのですが それにしても 大変な人数で 大盛況でした


haruoka-2.jpg

音楽あり たくさんの手作り品あり 食べもの屋台あり たくさんの出店でした

haruoka-2-1.jpg

そんな なかで 小生の足を引き止めたのが この お地蔵さん

haruoka-3.jpg 

作った方が お亡くなりになって 売り切り御免 ってので 買っちゃいました

ちっちゃな お地蔵さん 2体 下駄箱の上に 飾って出勤前に こそっと拝んでます


haruoka-3-1.jpg

もひとつは 多肉植物の寄せ植え これは 台所の出窓に 飾ってます

haruoka-3-2.jpg

お地蔵さん なんかいいこと 運んで来ておくれ

高砂銀座商店街 「 朝ごぱん市 」 No.2256

8月15日(土)高砂市の銀座商店街で 昨年から第三土曜日の午前中に

開催されてる 「 高砂 朝ごぱん市 」に行って来ました 

gopan8-1.jpg

銀座商店街を 活気づけようと始まったイベント 丸一年が経って 定着したようで

たくさんの人で賑わっておりました

gopan8-2.jpg

屋台もたくさん出てましたが 朝8時から なのに行ったのが 10時頃だったので

売り切れのお店も 数件ありました お豆腐屋さんの屋台で食べた 出来たての

豆腐 ネギ 生醤油 だけで食べたのですが 温かくて 美味しかったあ~

gopan8-3.jpg

定年退職してから ふとしたきっかけで 養蜂を 始めたという 「 高砂蜂蜜 」さん

高砂市内だけで 養蜂をしてるんです と 味見をさせて頂いた ハチミツ

甘~くて 美味しかったです 味見したら 買ってしまうよね~

gopan8-4.jpg

けっこう いろんなものを 食べて いろんなものを 買って帰りました

gopan8-7.jpg

帰り道 商店街の外れにある 以前から気になってた ギターの リペア屋さん

珍しくお店が開いてたので ふらりと入ってみると 小生のことを知っててくれ

いったん 家に戻って 昼からギターを持って 再度 訪問しました

11903520_387701091439996_1622916197_n.jpg  小生のメインギターは この二本

左が Chaki P - 2  右が BIBSON SJ - 200 なんですが この二本の使用率

Chaki 80% GIBSON 20% くらいで ほとんどChaki ばかり使ってます

GIBSON は弦のテンションが高く 長時間使うのがしんどいのです

診断してもらったところ  1時間ほど掛けて ブリッジナットを ちょちょいと

削ったり ヤスリを 掛けて 弦高の調整を してくれただけで 見違えるように

弾きやすくなりました  プロの技ですねえ 因みに料金1000円(笑)

それから あれやこれや音楽談義に花が咲き 夕方まで遊んでました

店主さんは ギターのリペア 趣味本職は カメラマンとのことでした

道理で いつ前を通っても閉まってるはずだ 店が開くのは 夜の八時頃から

gopan8-5.jpg 

この日は 丸一日 銀座商店街で 過ごしてましたなあ~


トルネード ウィンナー大盛況!                                No.2249

夏休み? 虚脱感? ズル休み? 更新怠って すんません m(__)m

7月25日(土)地元の 播磨町サマーフェス ソーセージの販売でした
 
 マネージャーさんが 趣味と実益を兼ねて始めたイベントへの模擬店の出店
 元々は 小生が 音楽ステージイベントに出てる間  暇つぶしに 店でも出したら
時間つぶしになって  退屈しなくてすむ なんて考えから 思いついたらしい
のです  今回も 四姉妹のうち 三姉妹と 小生の四人体制で 挑みました


kuru-1.jpg

搬入時間は 10:00~11:00の間 と決まってます 
イベント開始は 13:00 準備時間の長いこと 暑いこと~ (-_-;)

BBQコンロ セット完了  トルネードウインナー 1本 250円に決定

kuru2-1.jpg

13:00になり ステージイベントが始まりましたが お客さんは パラパラ

とにかく暑い! ましてBBQ の炭 がまた ときてます

kuru-2.jpg

ハッキリ言って 日中は まったくって言うほど 売れませんでした (-_-;)

この暑さの中 お客さんも少なく  飲み物カキ氷 くらいしか売れてません

で 少し弱気 になって 断腸の思いで 250円から 200円に
値下げ慣行

kuru3-1.jpg

ちびっ子の ダンスステージは いつもの通り 父兄で大賑わいでした

kuru-3.jpg

お隣のブースに かわゆい子 くるくるウィンナーには 興味なし・・・(-_-;)

kuru4-2.jpg

夕方になって 盆踊りが 始まりだすと イベントも活気づいてきました

そこに 心強い 助っ人が遊びに来てくれて 呼び込みをしてくれました

ピアニスト吉原千景ちゃん ハリのある ソプラノボイスで 一生懸命呼び込み

そこからは 行列のできる ウインナー屋 さんに 様変わりでした 

千景ちゃん おおきにやで~

kuru-4.jpg

お蔭様で てんてこ舞いの 忙しさ 焼いても焼いても 追いつかない

13:00 ~ 17:00 まで 売れたのが 10本程度

17:00 ~ 20:30 の間で450本 が売れました
\(~o~)/

長時間のイベントでしたが 心地よい 疲労感で終えることが出来ました


三度目の正直なるか                                       No.2242

7月13日・14日 と 高知県まで ホエールウオッチング に行ってました

tennki-1.jpg

実は 昨年 8月に予定していたら 四国を 直撃し大きな水害をもたらした台風の
影響で 来てもダメと言われ やむなく お伊勢さん方面に変更  リベンジ
意気込んで 10月に再挑戦をするも またもや台風通過後のうねりで
舟が出ず やむなく 高知観光をして 帰ってきた苦い想い出

そして 今回で リベンジリベンジ 三度目の挑戦 と相成ったのであります

kure-2.jpg

今回 マネージャーさんの都合がつかず 親戚5人での クジラ リベンジ でした

13日(月)朝7:00 出発 淡路島を抜け 高知道を通り お昼前には 高知県
到着  お昼ご飯は 久礼 大正市場で カツオを食べる という趣向でした

kure-1.jpg

有名な市場なんですが 行ってみると 久礼の漁村の中にある 小さな市場でした

kure-3.jpg

店舗数は 20件ほどでしょうか 平日だったので 観光客も少なかったです

入ってすぐのところに 魚屋があります  流石本場 カツオ 安い!

kure-4.jpg

kure-5.jpg

この魚屋さんで 欲しいものを買って 向かいにある 食事処で 調理してもらう

ご飯や 味噌汁 調理代は ここで払うって システムでした

カツオの刺身 イサギの刺身 腹んぼ の塩焼き  ちちこ(心臓)等を食べた

5人で4000円弱
(ビールは別) 安い~ 新鮮~ 旨い

お勧めです 次も ここに来よっと !

kure-6.jpg

意外や 魚屋さんは 一軒しかないのです 

昔懐かしい 看板を 張り付けてるお店もありましたよ

kure-7.jpg


お腹も満腹になったし 今夜の宿と 明日の ホウェールウォッチングの港が

ある 土佐市宇佐町 を目指して ひとっ走りしますかね


プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる